2007年01月09日

再開

椎間板ヘルニアになったよ!(再開第一声)

(ブログ始める→ぽつぽつ日記を書く→色々な感想書き始める→続き物化する→
書く量が増える→負担を感じるようになる→投稿が追いつかなくなる→嫌になって
投げ出す→嫌じゃなくなってやり直す)×3サイクル←今ここ

当初の目的(題名どおり生存報告)を思い出して、またぽつぽつ短く書きます。

年末年始はゾイドばかり作っていた
【関連する記事】
posted by tao at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

藤子・酒・不二雄

Amazonで、文庫のパーマンをまとめて買いました。
ついでにエスパー魔美も買おうかなー、と検索結果を見ていると
エスパー魔美 [文庫版:コミックセット] (文庫)
赤塚不二夫 (著)
・・・第三の男!こんな隠しキャラがいたのか!
Amazonのボケって、大体いつも破壊的に面白いよなー。わざとやってるの?

でも実際、なにかの機会に合作とか描いてそうな気もするな。てか、してました
posted by tao at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

灰羽連盟TV-BOX(廉価版)発売

<RONDO ROBE SELECTION TVシリーズ>灰羽連盟TV-BOX
http://www.dvd.netyokocho.jp/catalog/GNBA-5071/



来年2月発売とのこと。まだAmazonには来ていないので、とりあえず上記リンク。
lainNieA_7と同じく、全13話入り(割引で)1万円前後が予想されます。

COG.1~5を定価で買った身としても、この傑作がより多くの人に鑑賞されるなら
いーんじゃないのー?あたし全っ然くやしくなんかギギギくやしくなんか・・・

そして残された問題児、TEXHNOLYZEの処遇はいかに。スルーされるのかなあ。

続きを読む
posted by tao at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

#8寄宿舎の夜,武装錬金

あらすじ

『真赤な誓い』届いたよー。2番の歌詞が1番よりこっ恥ずかしいよ、もう!

いいかげんアバンと冒頭の前回復習を無くせば、その分だけでも尺を稼げるだろうに、
今のスタイルは最後まで貫き通すのかなー。特におさらいは要らないと思うのですが。

陣内の話は原作でもそれほど面白くなかったのでアニメもそれなりだったけれど、
斗貴子さんにじゃれつくまっぴーの動きは気合い入ってるなー、と思いました。

http://www.busourenkin.com/


続きを読む
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 武装錬金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

死に体

先週は金曜に半年ぶりの有休を取って4連休だったので、
P3を再開したりマザーをクリアしたり押し入れのギルドラゴンを作ったり、
遊ぶぞーと思っていたこともほとんどせずにボンヤリしてたら月曜が来たよ。

ダイソーで買ったフィギュアケース、悪魔召喚録の背の高い奴ら(天使とか)が
ギリギリ収まらない寸法で思わずビキィってなった。あと1センチあれば・・・!
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シグルイ御先祖占い

シグルイ御先祖占い
http://u-maker.com/166731.html
taoさんの御先祖様は山崎九郎右衛門にて御座いまする

〜中略〜

あなたのラッキーアイテム:チュッパチャプス
まずは前屈の稽古(安全な部類に入る)からと申したか。
涼・・・涼・・・
posted by tao at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

推薦図書『カオシックルーンEs(4)』

Amazonの最近の画像仕様は嫌がらせのつもりなのか山本賢治『カオシックルーンEs(4)』

新刊出たー!摩擦ゼロで有名なひどい漫画。ぜんぜん推薦できません。最高だけど。
4巻は"闇の紫眼"紫苑さんがEsになってから久々にパンチの効いたキチガイで良し。
人は何故生きているのか・・・
それはね、死んでお葬式をしてもらうためよ!
私だって人殺しなんてしたくないわ、でも・・・
お葬式をするためには死んでもらわなきゃ困るもの
イクイ=ノックスの能力もグリスカント並みに素敵でした(ヤマケン的な意味で)。

登場シーンを見た瞬間に全滅を直感させる不知火の連中も素晴らしいです。
早く続きが読みたいのでRED買うか。できたら週刊に帰ってきてほしい。

続きを読む
posted by tao at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

#34トーマの辛抱☆湯けむり修学旅行,ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!

あらすじ

うわぁ、トーマがやたらと愛くるしいぞ!?元々萌えキャラではあったけれど、
今回の登場時の上目づかいとか、表情全般がちょっと本格的にアレでナニだよ!
お姉さんたまらないわ!キュンキュンきちゃうわ!!※オッサンです。
こうなったら、ねこねこスタイルで追いかけるでプモ!
プーモさんのムチャ振りに平然と対応するベルンの力がグランドユニバーサルすぎる。
風呂の垣根に激突した猫ファインの呻き声に、今週の体当たり演技で賞をあげたい。

http://futagohime.jp/

続きを読む
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ふしぎ星の☆ふたご姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

#7もし君が偽善と疑うのなら,武装錬金

あらすじ

ブラボーの声が(イメージとは違ったけれど)かっこよすぎて震えた。なんだけど、
俺達(スタッフ)がんばったんだ・・・
でも、30分で原作4話は無茶なのかなぁ・・・
無茶すぎます。76頁分だよ!極限の切り貼り編集に呆れたり感心したり。

カズキの泣き顔とか、その前の数頁を飛ばすといかにも唐突だし、さすがに色々と
必要な部分まで取りこぼしている感は否めず。ブリーチやNARUTOならともかく、
1話の情報量が多い武装錬金でこれは厳しいわ。よっぽど苦労しただろうなー

http://www.busourenkin.com/

続きを読む
posted by tao at 22:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 武装錬金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#6黒死の蝶,武装錬金

あらすじ

へ、変態だ!カラーの変態、動く変態、喋る変態、蝶変態だーーーーー!!!
パピヨンの裸体描写と真殿光昭の演技が気合入りすぎで、30分悶えっぱなしだった。
こ、この変態が!

その通り・・・!いまや俺は完全変態を遂げた!!!
HENTAIと変態をかけてるんですよー。・・・笑いの説明まで!親切すぎるぜスタッフ!

変態祭りから決戦、そしてあの膝枕まであっという間の、すばらしい序章の終わり。
原作付きアニメの100点満点をバジリスクとして、ここまで90点くらいの満足度です。

http://www.busourenkin.com/

続きを読む
posted by tao at 22:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 武装錬金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#7もうひとつの、運命,RED GARDEN

あらすじ

OP直後の不意打ちすぎるDVDCMで死にそうになりました。パート間の2発目で完全に
殺されました。歌:ケイト・アシュレイじゃないよ!替え歌のみならず画像までコラして
何やってんのゴンゾ!?もちろん他のキャラのヴァージョンも作るんですよね!?
ジェシカなんて、友達作りたくたって作れないんだから!

・・・ッ!・・・それは、いいんです!
わ、私はジェシカのこと魅力的だと思うけど、弟達が「それは性格が原因だろ」って・・・
なんだこのケイト弾劾に偽装したジェシカ虐めは。ジェシカの鳥丸化が進行している。

http://anime.excite.co.jp/redgarden/index.html

続きを読む
posted by tao at 22:26| Comment(0) | TrackBack(2) | RED GARDEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#6小さな光,RED GARDEN

あらすじ

謎の医療施設。最悪の連帯責任ルール。そして保存されていた死体と、蘇生の可能性。
謎だらけで真っ暗闇の物語世界が小さな光で照らされ、興味深くなってまいりました。

なんだけど、る〜ん7話直後に録画を視聴したせいでGAギスギス劇場に見えて、もう・・・
演技のギャップが衝撃的な新谷良子・沢城みゆきと対照的に、とても他人と思えない
ちとせ→ジェシカが可笑しすぎて困る。後藤さん、いい役もらったな・・・輝いてるよ!

http://anime.excite.co.jp/redgarden/index.html

続きを読む
posted by tao at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | RED GARDEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ごろ寝ハウリン

疲れたよー、もう明日の打ち上げとかいいから帰らせてくれよー
これから赤庭と武装錬金の録画見て寝ます。

とりあえずハウリンと忠吉さんとよつば貼ってお茶を濁す。



僕が神姫の中でハウリンを買ったのは、そこに榊さんの面影を見たからだと今気付いた。
それにしてもこのプライズ忠吉さんは忠吉さん(てかグレートピレニーズ)に見えない。
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

奥歯ガタガタ

晩ご飯を食べていたら、口の中で謎の金属片がゴロリ。
10年くらい前に治したはずの奥歯の詰め物が、完全に剥げ落ちた。治ってねえ!

一番奥の歯だから鏡でもよく見えないけど、うわー、なんか真っ黒っぽいよ。
マイナスドライバでグリグリやったら黒いのが落ちるわ落ちるわ、なんか楽しく(ry

歯医者行かんと。ドリルでキュイィィされるのは、わりと好きです。
posted by tao at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事にはしていないけど,ボウケンジャー

なぜか感想は書かずにいるのですが、ここしばらく(具体的にはズバーン登場以後)の
ボウケンジャーは面白すぎます。一週間で最大の楽しみはボウケンと言ってしまえる。

ズバーン初登場、ボイジャーに轢かれるガイ、牧野さんレッド、お婆さんチーフ、
アイドルさくら姉さん、どうしてこんなにネタが続くのか。正義や勇気を伝えるという
戦隊本来の在り方からは外れまくってるのに、笑いのパワーだけで満足してしまいます。

http://www.tv-asahi.co.jp/bouken/

続きを読む
posted by tao at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

#6竜気奔る,天保異聞 妖奇士

あらすじ

「よーしノってきた、やっちゃうよー!
 伊藤みどりのリ・マーーージョン!!
「アルベールビル・・・私が生まれる前じゃないか・・・」
フィギュアは天宇受賣命の岩戸踊りが起源。常識ですね(民明書房スタンダード)。
巫女の舞いとアイススケートを合わせる発想は無いよ!動きも素晴らしく滑らかで、
火の見櫓の上で軽やかにドーナッツスピンする宰蔵に見入ってしまいました。

序盤にしてとんでもなく込み入ってきたストーリーはひとまず措いておくとして、
動画のパワーとインパクトに引っ張られてあっという間の30分だった。すげえ!

http://www.ayakashiayashi.com/

続きを読む
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 天保異聞 妖奇士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

#33名探偵ふたご姫☆犯人は誰だ!?,ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!

あらすじ

今週も面白かった。ビビンが出てきてから、ずっと好調を維持してるなあ。
時計についての二段構えから出発点的なオチへと至る過程がきれいでした。
探偵になぁーれ!

チアガールになぁーれ!

ナースになぁーれ!

パティシエになぁーれ!
「ぬるいぞ赤ずきん!しかと売りさばけ!」とでも言わんばかりのコスつるべ打ち。
1話で販促シーン4回とか、もう商魂を越えた狂的な何かを感じずにはいられません!
パティシエに至っては、最初から暴力に訴えてもまるで同じ結果なあたり最高すぎる。

http://futagohime.jp/

続きを読む
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(2) | ふしぎ星の☆ふたご姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#20プリンセス赤ずきん,おとぎ銃士 赤ずきん

あらすじ

動いてるのを見ても、やはりプリンセスモードのデザインは全面的にいただけない。
つくしあきひととは別の人が描いたんだろうなあ。小さな女の子には受けるのか、これ。
朝陽を背に受けた大見得なんて、造形次第でもっとずっと良くなったはず・・・

強化に至る動機付けがプリキュアほど熱くもなく、ふたご姫ほど温かくもなく、
このアニメのビミョーなポジショニングを明らかに反映していると思いました。

http://www.konami.jp/visual/akazukin/

続きを読む
posted by tao at 14:53| Comment(0) | TrackBack(5) | おとぎ銃士 赤ずきん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#6奪われた仮面,コードギアス 反逆のルルーシュ

あらすじ

ルル様の奇声で今夜も声出して笑かされた。抱腹絶倒の学園ギャグアニメじゃないか!
いや「炙り出した」とか言うわりに一見してバレバレのゲリラのアジトも笑ったけど。
猫ごときが・・・!
猫の分際で・・・ッ!
この子のウッカリとモヤシ体質は、知性とギアスでカバーしきれるものだろうか。
予告でシリアスに向けて気合入れてたけど、年増姫は手強そうだぞ。頑張れルル様!

あと、よく分かるジェレミア卿の説明画像↓見つけたので貼っておきますね。

ぜったい耕す方を選んだ方が幸せになれたよね

http://www.geass.jp/
posted by tao at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

ぽんぽこ

一年で最も忙しい一週間が終了ー来週は二番目に忙しい一週間だぜヒャッハー

家に帰ったら、ぽんぽこがやってた。毎年観てるけど、歳を取るほど面白い。
宝船で繰り返される「死出の旅」、過激派の特攻ナレーション「文字通り玉と砕ける」、
笑いに絶望の現実で水を差し、悲劇を安い笑いで茶化す、このいやらしい作りこみ!
野〜〜〜をか〜えせえぇぇぇ〜〜〜〜〜!!!
何度観ても、この慟哭で泣き笑って、最後の幻が覚める瞬間で泣く。大傑作だわ。
posted by tao at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。