2007年01月19日

ポルノ仕様ジャケット(恒例)

うわー毎度の事ながらやらしーい。ユンはオナ様とペアかと思われたけれど、
そうだよね、ペア縛りを崩そうと!3人いっしょでもいい!3人いっしょがいい!!
posted by tao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

「発売:未定」,シムーン

ゲーム版シムーン、ギャラリーで「アイキャッチ」を公開
http://www.mmv-i.net/game/ps2/simoun/gallery.html

発売日が当初予定の今月末から未定になる一方で、こんなアイキャッチ(女将)を!
こんなアイキャッチ(少女歌劇?)を!こんなアイキャッチを(マママミ・・・ッ!?)!
追加するゲーム版スタッフに名状しがたい狂気を感じる。狂気しか感じない。

わ、私だけこんな普通の格好でいいのだろうか?と困惑するパラ様が見える・・・

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

駆け込み一票,シムーン

ほぼ全部集めて『シムーン』人気投票
http://character.biglobe.ne.jp/special/simoun/camp03/form01.html

今日が締切だっていうからマミマミに投票してきたよー

あれだ、いつも思うんだけど、キャラの多い人気投票は3人くらい選べて、
1位5P、2位3P、3位1Pみたいな総合ポイント制にしてほしいです。
そうすりゃちょうど、シムーンエンジェル隊に入れられたのにー

フロエなんかは、上記方式だったら前の投票でもだいぶ上に行ったと思う。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

社内リ・マージョン禁止(社長とその恋人は除く),シムーン

Simoun CDドラマ 『嗚呼、麗しの派遣OL なぜなんだシムーン株式会社』
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/-/Discography/A010090/VICL-62083.html

アーエルさん マジ 馬鹿外人

Amazonがちんたら(中略)キャンセルして地元で買いました。

結論だけ言うと、全身筋肉痛になるくらい笑った
これ言うの何度目か知らないけど、シムーンのスタッフは頭おかしい。

DVDよりOSTより漫画より小説よりゲームより、まず買うべき関連商品は、これ!
第2弾:下北沢貧乏劇団編を実現して今回の欠場メンバーを救うためにも、買え!

http://www.simoun.tv/

以下ネタバレというほどでもない
posted by tao at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

地雷言うな,シムーン

ゲーム版シムーンOPムービー
http://www.mmv-i.net/game/ps2/simoun/simoun_gameop.asx

ゲーム版シムーンは地雷ではない。

なぜなら地雷とは埋設・隠蔽され「それ」と気付かせない事を前提としたものであり、
シムーンのように「どこから見ても・・・」なものは地雷と呼ぶに相応しくないのだ。

それはそうと、後半で見せる動画アイキャッチ13連発。こりゃ卑怯だぜぇ・・・
新キャラもよさげだし(やたら背景がSFチックですが)、OVAにしようよOVAに!

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

#24選択,シムーン

あらすじ

モリワポ、アルカイム、カイムパラ、それぞれが得た、ひとつの決着。
同時にこなして、唐突な印象は全然しない。仕込みは済んでいたのだな。

この話を観て、ああ世界設定周りの詳しい説明は無しだな、とようやく理解。
戦争や世界観はあくまで舞台装置、とは監督も言っていたけれど、ここまでとはなー
大人になるって、寂しいことなのか・・・
極めて普遍的なテーマを、限りなく特異な舞台で展開させた物語、だったのかな。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 00:17| Comment(2) | TrackBack(3) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

作画修正,シムーン

シムーン TV版とDVD版の比較
http://aniz.hp.infoseek.co.jp/simoun_tvdvd/

そんな部分まで・・・って箇所まで修正してるくせにクロスの羽を直し間違えてたり、
現場の狂騒が感じられ云々。放送版2話の作画も味があって嫌いじゃなかったなー

パラ様のヒヤヒヤするカット全般は、ちゃんと直しが入るようで安心した。

まだ前回の録画を見てなかったりします(冷めたわけじゃなくP3のせい)。
ガッカリしないのは簡単なんですよ。ガッカリしなければいいだけの事なんだから。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

なぜなんだ,シムーン

「シムーン」外伝ドラマCDアフレコレポート
http://pc.webnt.jp/hotnews/060912_1.html
長かった戦いが終わり、アーエルたちがめざしたのは東京だった。
設定だけで3000円分くらい笑った。世界観が繋がってるなんて誰が予想するかよ!
シムーンも無いし、宮国から東京までフェリーと鈍行を乗り継いで来たんだろうなあ。
新野美知(アーエル役)
私がいちばん印象的だったのは、外伝になっても
パラ様(パライエッタ)がとてもかわいそうだったということ(笑)。

高橋理恵子(ネヴィリル役)
空回り、大暴走のパラ様が本当に気の毒でした。

小清水亜美(パライエッタ役)
いや、パラ様はかわいそうじゃないですよ(笑)。アニメのラストで
やっと見つけたはずの幸せを失って、苦しかったころに戻った
パラ様が大暴走
しているんですけど、
いや、そういうのを一般的にかわいそうっていうんだよ!僕らのパラ様が帰ってくる!

もうGAる〜んより、こっちをアニメにした方がGA的作品が期待できそう、とすら思える。
初のドラマCDがGA4期と同レベルのカオスって、スタッフはどんだけ頭おかしいのか。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

永遠の少女,シムーン

あなたにお見せしましょう
現実から逃げ続けることが
性別を選ばずにいることが
どんな結果を生むか・・・
(ま、まずい!あの粉を吸ったら俺もオナシアになる気がする・・・助けてマミーナ!!)

今回は劇画演出なし。代わりにユンユンと宮主様(テンパりすぎ)の顔芸対決。
時間がない云々のタイムリミット発言は、オナ様の物理的崩壊と関係あるのか。

一気に解答編かと思ったら、また随分のんびりとメンバーの心情を追った回でした。
キャラによって敗戦を自覚してたり、してなかったりするのがテンペストらしい。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 01:24| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

O.S.T.2購入,シムーン

「Simounオリジナルサウンドトラック 2」
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/-/Discography/A011864/VICL-62043.html

Amazonが発送にモタついてたからキャンセルして店頭で買ったよ。↓を。

レジじゃ、ほんのちょっぴり躊躇したぜ・・・ほんのちょっぴり、な

何百枚とサントラを買ってきましたが、これは1も併せて本当に素晴らしい作品です。
楽曲自体の魅力。物語との相乗効果。両面から見て、滅多にないレベルだと思う。

種や響鬼を聴いて、平易でシンプルに盛り上げてくる曲が得意な作曲家、というのが
佐橋氏に対するイメージだったのですが、シムーンで完全に塗り替えられた。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

Megami10月号,シムーン

エロいねー君達(ドリモネ)。こんなリモネを描いてしまったアズラッタ様が
児ポ法の拡大適用で逮捕されないかと心配しながら漫画版シムーンを読む。
私はドリルーラ
ドミヌーラの妹さ!!

妹!?
誰か!誰かコール・ナニワをなんとかしろ!(弱った司兵院様の表情で)
もう一歩踏み込めばチャンピオンREDでも通用するんじゃないか。しなくていい。

http://www.simoun.tv/
http://www.e-animedia.net/contents/book/megami.htm
posted by tao at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

出撃,シムーン

正義マフラー装備の艦長、シミレでシムーン以上の動きを見せる。この比古清十郎め!

リ・マージョンだか機銃だか不明の急降下攻撃から転進、空戦の王道「太陽を背に!」。
"大空のアウリーガ"が特撮ラスト5分の主題歌に思えてくる、力ずくな熱さを感じた。

カイムと一緒に覚醒パラ様に悶えつつ、ああ、久々に痛快な後味の回だったわ・・・
と思ったら、あの引き。いいかげんシムーンは、引きで視聴者を翻弄しすぎです!

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 01:52| Comment(0) | TrackBack(3) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

礁国・嶺国,シムーン

何もしないで帰った古代シムーン。これは示威目的を果たしたというだけでなく、
礁国・嶺国間には元々、宮主と司兵院のような思想の軋轢が慢性的に存在していて、
「おい、君の隊の古代シムーンは戦闘せんそうだがどういう訳だ」
「は」
「シムーンだ。何故浮いたままなんだ。訳を言いたまえ」
「ああ、これですか。故障であります」
「何、故障?嶺国は故障したシムーンを担いで戦争するのか?
 嘘をつくな!」
「本当です」
それが特にマミーナの件以来、↑のような形で顕在化した結果であると妄想してみる。

テンペストは司兵院とあんまり目を合わせないで感じ悪ーくシカトしてたけど、
嶺国の巫女さんはガン睨み(19話の)で礁国指揮官を追っ払うね、たぶん。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 20:03| Comment(0) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

新天地への扉,シムーン

永遠の19歳! 時をかける熟女(19歳)! 1万年と2千年前から19歳!
パラドってる、パラドってるよ。あまりの事態を前に脳がオーバーフローした瞬間、
青い空の下 白い雲の向こう
それは涙の青 百合の花の白さ
黒い闇の中 赤い火の光
それは−−−−

※一部歌詞は聞き取りづらかったので間違ってるかも
ドンピシャのタイミングで始まったカンツォーネに、僕はただ笑うしかなかったのです。

やきもちアーエルさんが可愛かったり、みんなのパラ様復活の兆しに涙したりした。
で、こんな超絶の展開でも一番の衝撃は歌とアイキャッチAという。シムーンらしいな。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 23:59| Comment(2) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

嘆きの詩(タンポポ),シムーン

シヴュラは、空に祈りを描く。
シヴュラ。それは、永遠に続くこれからと、
紡いできたこれまでとに、祈りを捧げる。
タンポポのリ・マージョン。
花園に眠るシヴュラ。

誇り高く咲いた一輪の野花は散り、しかし綿毛は飛び立つ。
空を越え、新たな大地へ、新たな命を運ぶために。

ラストの衝撃で上塗って流すにはもったいなさすぎる演出美。震えました。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 02:50| Comment(2) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

シヴュラ(死),シムーン

19話を見終えて、寝て起きて、通勤電車の中でペル3O.S.T."キミの記憶"を聴いて、
はかなく たゆたう 世界を キミの手で 守ったから
今はただ 翼を たたんで ゆっくり 眠りなさい
永遠の 安らぎに 包まれて love throuth all eternity
この歌詞が流れた、その時はじめて、潮の引いていくような喪失感に襲われた。

美事な死に様だったと思う。物語の中で動機として、あるいは帰結として、
いずれにせよ人ひとり殺すのならば、ここまで丹念に、誠実に描ききってこそ、
その究極的な効果が得られるのだ。とても長い間忘れていた、大事なことだ。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 01:06| Comment(2) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

森永の法則,シムーン

森永理科、自覚してる
http://morinagarika.livedoor.biz/archives/50859098.html
また先頭切って死んでしまった…。

あ、蒼は眠ってしまったのか…。
(森永理科+青い子)×シリアス=トップでリタイヤ

平成18年8月8日午前2時ごろ、上記法則の第2例が確認されました。
でも「言葉が通じるのなら〜」からの啖呵は最高にシビれたわ、いい仕事だった・・・

キャラホビに出るっていうから微かな期待も持ってはいたのだけれど。
ちっちゃい子に神男とか見せたりするから時空神のバチが・・・

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

電波 DE #3,シムーン

Webラジオ「Simoun 電波 DE リ・マージョン」第3回
http://www.onsen.ag/

聴くの忘れてた。第4回になってないでよかったー
え?
ノーセンキューです!
相変わらずの、酷すぎるやる気のなさで癒されます。
ロードレの「ではでは〜」を聴くと幸せな気持ちになる。

合コンだの深夜ジョギングだの、もう第2期はシリーズ構成:井上敏樹で鉄板ですね!

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:50| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

葬列(色々と),シムーン

謎関係は回答編を待つとして、そろそろドラマに集中すべきか。

考察はどうしても空想に、空想はどうしても妄想となって収拾がつかない、僕の場合。

もともと、考察より共感を優先したい作品としてシムーンを好きになったのだけど、
色々とおいしそうなエサを見せられるとどうしても食いついてクマーーーーーーーー!!!

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 21:14| Comment(2) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマCD,シムーン

『Simoun(シムーン)』外伝CDドラマ「嗚呼麗しの派遣OL、実録シムーン株式会社」
http://segadirect.jp/Catalog/ProductDetail.aspx?SKU=0101008-03509&ST=PT&PT=CD&O=S&A=N
女だらけの企業に見立てて、ただただ大騒ぎ!
湯煙温泉社員旅行もありあり!
ドミさんは温泉のマッサージ椅子で「あ゛〜〜〜〜〜〜〜」って言う。絶対。

学園でなくて会社というチョイスが絶妙。
確かに会社設定の方が、シムーンキャラの地味に徹底された生々しさが活きる気がする。

そういえばGA4期で会社ネタがあったなあ。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 15:43| Comment(0) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

葬列(マミマミ・・・),シムーン

死ぬよ。マミーナ、死ぬよ。これから死ぬ人は、身の程を悟ったり、自分を語ったり、
周りと和解したり、とびきりの笑顔を見せたり、ここぞの場面で髪をほどいたりするんだ。

あーんマミマミが死ぬ!フラグアンテナ、3本ビンビンです!助けて!!

先週「皆」に呼ばれちゃったユンユンを軽く捲って、一躍トップに躍り出た印象を受けました。
嫌でも蒼星石の件が思い出される・・・森永キャラ=先に逝きますの法則とか要らないから!

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 18:54| Comment(0) | TrackBack(4) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

Megami9月号,シムーン

シムーンのピンナップだけエロさのステージが違うね!(AS.署名入りに限る)
誌上限定非売品DVDプレゼント企画、収録内容は
Special1:
コール・テンペスト12人の声優コメント

Special2:
アフレコ通信番外編(1〜4回の未収録映像)
んー、ふつー(おおむね悪い意味で)。もっとこうインパクt
Special3:
マンガ『シムーン〜まじかる美勇伝〜』にアフレコ!
あのアーエル・ネヴィリルがしゃべる!本誌連載中の問題作
『シムーン〜まじかる美勇伝〜』の漫画第1話に新野美知、
高橋理恵子がアフレコ。今回一番の衝撃映像だ!
ちょっと応募してくる!例のスクライドみたいなのでしょうか。ほんと馬鹿だな、最高だ。
漫画は同性キスに引くアーエルさんが可愛かった。無駄に細かすぎるルール設定も素敵。

http://www.simoun.tv/
http://www.e-animedia.net/contents/book/megami.htm
posted by tao at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

O.S.T.2,シムーン

「Simounオリジナルサウンドトラック 2」
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/-/Discography/A011864/VICL-62043.html
27.ロードレアモン“翼の子守歌”
お、子守歌も収録されてる。
今度はセールス700枚などという噂の立たぬよう、皆さまバシバシ買いましょう。

Amazonはこちら。

Q.なぜわざわざAmazonにリンクを張る?
A.アズラッタ様がいい仕事をしすぎたからです(↓)。

これを店頭で買えたファンはテンプス・パティウムの傍に仕え(ry

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひどい法則,シムーン

7話:マミマミがネヴィリルをレイプ未遂←アーエルさんが妨害
13話:アーエルさんがネヴィリルをレイプ未遂←パラ様が妨害
18話:パラ様がネヴィリルをレイプ未遂(※)←今ここ(妨害者が次のレイプ権を獲得)

これに気付いて、ちょっとだけシヴュラ・アウレアに同情&タフさに感心した。

※まだ未遂とは分からないって?パラ様が完遂できるわけないんじゃないのー?

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺跡(宮国),シムーン

宗教上最大の聖地であり、軍事・産業的優位性の(唯一の)根拠であるヘリモーの機密に
関わる土地であり、さらに敵国からの侵略に曝されうる場所にある(詳しい地勢は不明)。

こんな遺跡に、戦争の最中にあって何らの警備体制も敷かずにいた宮国は異常。
この期に及んでなお尊大な態度の宮主が、これまで見てきた宮国の歪さの総括だ。

司兵院の方法論は迂遠すぎた。クーデターを起こしていれば戦況も違っただろうか。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 10:43| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺跡(ユンマミ),シムーン

皆が、私を待っている
ヒィッ、呼ばれてる!?英霊に、護国の鬼に、ユンユンが呼ばれちゃってるー!?
一人称が俺じゃなくて私なのが超ヤバい。行かせるなマミーナ、彼女を止めるんだ!

「ユン!ユン!」いや、そんな心細そうな声出してないで。かわいいなこいつめ。

やつれたハルコンフとやさしい表情のマミーナ、甲板上のシーンがすごくいい。
その通り、マミマミは変わった。だからパラ様だって変われるさ、話数が間に合えば・・・

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

遺跡(情報整理),シムーン

いやはや、前回が問題にならないような凄まじい謎かけ回だった。
とりあえず、示された情報を箇条書きで整理しておこう。

大いにネタバレなので、未放送地域の方はご注意を。

こんな目の回るような謎提示のBGMに、あんな優雅なワルツを重ねてくる。
シムーンという作品の、こういう感覚が、僕はたまらなく好きなのだ。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 23:48| Comment(2) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺跡直後の感想,シムーン

えええええ、ななななんで!?なにそれ!?

わ、分かんねえ。こりゃさっぱり分かんねえ。
分かんねえけどめちゃくちゃテンション上がってきた、すごいよシムーン!

次回予告のパラ様だけが予定調和で安心させてくれた。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 02:05| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

電波 DE #2,シムーン

Webラジオ「Simoun 電波 DE リ・マージョン」第2回
http://www.onsen.ag/

季刊コミック百合ゾーで、なんかもう今日一日の緊張がすべてほぐれた。
貝とワカメ
・・・シヴュラ・噛みレア、自重してください。ロードレが真剣に困ってます。

アホの子小清水とかゲストで呼んだらどうなってしまうんだろう。
・たかはしむーんをレギュラーコーナーにしたスタッフは頭おかしい。
・虹の投稿者さんはこれ、ちゃんと録音して5年後に聞き返して悶絶しちゃいなYO!

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

アーシャ暴走,シムーン

アーシャの人気投票途中経過 パート2!
http://simoun.at.webry.info/200607/article_11.html
ユン! ユン! 俺、ユン!
その通りだよ!だから落ち着いて!

アズラッタ様のご乱行が目立ちすぎて見落としがちだけど、アーシャも相当アレだ。
みんな大好きマミーナ!とか、皆はともかくあなたのマミマミ愛はビリビリ伝わるぜ。

自重せずそのまま突っ走るがよろしい。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

戦う前から弱体化,シムーン

16話は、リ・マージョンが多く見られたのも嬉しかったです。しかし、その犠牲者も。

「あのさマミーナ、今日のスープ、いつもより塩っ辛くない?」
「・・・・・・・・・(グスッ」
(本人不在で必殺技が破られるなんてマミーナったら本当にネタごめんなさい私そんな)

速やかにドミリモの欠員埋めないと、鉄が描けないからピンチだよな。予告のV字か?

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翠玉,シムーン

笑って燃えて泣いて悩んだ。いや見どころ多すぎ、到底書ききれない。

「・・・希望」と"大空のアウリーガ"導入部が重なった瞬間、思わず身震い。
9話の出撃といいシムーンの熱いシーンはまったく、無駄に熱くて燃えるな!

一番の仲良しだったリモネを翠玉に持ってかれたアーエルさんの心境に、
どんな変化が生じるか気になるところ。・・・まさか、そのままってことは無いよね?

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVDのCM,シムーン

話数のわりに値段の高いシムーンDVDのCM。
あんた(の財布の中身)が、欲しいよ。
まったくアーエルさんらしい、率直すぎるこの要求。
これを聞いて、まず思い出したのは
今、欲しいんだよね。君の(経済的な)力が。
響鬼さんの恐喝CMでした。
でも実際、鬼と大差ないよね。臨戦アーエルさんのメンタリティって。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マインドアサシン,シムーン

みんなさ、地雷地雷って大げさなんじゃないのー?

あたしだって、これまでわざと言っちゃマズいこと言ったわけじゃないしさ。
うん、わざとならあんなもんじゃないって。そうだ一度やってみるからさ、見とくといいよ!

せーの・・・・・・
仲間じゃなくて、ネヴィリルでしょ!?
あんたごときがネヴィリルを守れるなんて、とんだ思い上がりだ!
・・・パラ様はもう、終わったかもしれん。逆にここから立ち直ったら大喝采を送りたい。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新OP,シムーン

OPが部分的に差し替え、ロードレが散髪してユン追加。ようやく・・・
このユンはまた可愛い、OPは大体みんなベストショットだけど特に可愛い。

マミーナが割烹着姿に差し替わってなくて、ちょっとがっかりした。

ガイキングのような全面的な変更は、なかなか難しいのだろうな。
アムリアが残っているのは何か含みがあってのこと、でもないか。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

翠玉を考える,シムーン

ドミ×リモは翠玉を成功させた、ということを前提に考えてみる。

1.「翠玉に成功した巫女はテンプス・パティウムの傍に仕えた」という伝説
2.失敗したアムリアはコクピットごとねじれて消滅し、多数の敵機を巻き込む
3.成功したドミ×リモはシムーンごとまるまる消滅し、敵機に影響無し(※)

※「何も変わらない」という台詞が言葉通りのものであるとして。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 17:52| Comment(2) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

電波 DE #1,シムーン

Webラジオ「Simoun 電波 DE リ・マージョン」放送開始
http://www.onsen.ag/

これはひどい。
まじかる美勇伝と概ね同じ意味でひどいぜ・・・(サムズアップしながら
今日は調子が悪いの、ごめんなさい。
自分の名前でも称号でもバッチリ噛んじゃう黄金の巫女の高貴さ・美しさに僕はもう。
そろそろ宮主は、もっとシヴュラ・アウレアにふさわしい巫女を探すべきじゃないかな!

人気投票のユンは集計ミスだと思います。ユンに入れた僕が言うんだから間違いないよ。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 23:36| Comment(2) | TrackBack(2) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

そりゃやばい,シムーン

公式ブログ、第16話みどころがアップ(7/14)
http://simoun.at.webry.info/200607/article_6.html
リモネちゃんはなんだか幸せそうな顔をしていますが……
やばいっすよ〜。
確かにやばい。
ロードレの呪い人形とツーショットでそのやすらぎ顔はやばい。

画像を等倍表示すると渦巻き状の瞳孔が確認できてマキシマムやばい。
(この人形は限定生産でデッカイの作れば、そこそこ売れる気がします)

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

世界観,シムーン

今週の死にそうなドミさんが語った「移民の歌」で、ヘリモー=宇宙航行時代の動力機関、
泉での性別選択制=生命工学による人口調節、という「大空陸=植民星」解釈の裏付けが
また増えた印象。(サントラの組曲"女性国家"も、それらしい曲名が続いていた)

僕は今のところシムーンを異世界ファンタジーでなく、上記SFの視点で見ています。
ここまで人間を描けている作品に、神様が神様として登場する必要性はまだ感じない。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:01| Comment(2) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

一人、また一人,シムーン

死ぬよ。ドミヌーラ。
これから死ぬ人は、ああいう目をするんだ。
ここ、背筋が凍った。シムーンで、ここまで緊張を強いられたのは初めてだ。
そこからの燃える瞳でまた鳥肌が立ったり、演出の思う壺な視聴者です僕は。

頑張るほどウザいパラ様が気の毒なんだけど、こういう立ち回りが似合って何とも。
ギスギスしたらしたで、生きた人間関係がまた別角度から浮き彫りになりますね。

ルパン食いしてるドミ姉さんの寝起き顔はどう低く見積もっても19歳と120ヶ月。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 00:20| Comment(0) | TrackBack(3) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

良心回路,シムーン

公式、第15話あらすじがアップ(7/7)
http://www.simoun.tv/episodes/index.html
アーエルはネヴィリルが自分のせいでふさぎこんでいることに気づく。
皆さん、皆さんご覧ください!アーエルさんに!あのアーエルさんに!
"最強シヴュラ不動明王"、"ひぐらし鳴かして血飛沫4リットル"のアーエルさんに!!

良心回路が芽生えました!!!

じっくり考えて気付いたのか、それとも・・・アーエルさんをして改心せしめる、
「何か大きな、しかもアムリアの一件と似た」出来事が起こるのか、さて・・・

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

数字,シムーン

公式のスタッフブログが更新(7/4)
http://simoun.at.webry.info/200607/article_2.html
シムーンの視聴率も、気温と同じくどんどん上昇しているので
最近は踊り疲れています…みなさん、ありがとうございます!
やったね!例の最低記録を3倍プッシュしても1%に届かないけど、やったね!!

だいたいシムーンにまつわる数字の話って、上記の0.3%って要は0%でしょ?だの
サントラが700枚しか売れてない(こりゃガセだろう)だの、にわかには信じがたい、
都市伝説じみた、ある意味で話題性に富んだものばかり耳に入ってきますよね。

分かったわ、そういう自虐商法なのね!・・・ご、ごめんなさい!私そんなつもりじゃ・・・

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

冒さざるもの,シムーン

私は地獄のメカニック 今日はモリナス冒したぜ 明日はシムーン解体(バラ)してやる

あれだけ覚悟を決めて事に及んだのに、最後の出崎ドミさんに全部持ってかれたワポ。
あの劇画止め絵演出は、どうしても笑っちゃうので何とかしていただきたい!

しかしえらいことになってきた。ドミさんは時空の狭間にすっ飛ばされたデクストラの
11人でも見たのでしょうか。魂を封入云々の解釈は、現状オカルト的に過ぎると思う。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 00:30| Comment(0) | TrackBack(3) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

まじかる美勇伝,シムーン

Megami買ってきた。自分にもまだ買い辛いジャンルの本があったのだと知った。
私は就職しないコトに命をかけているから!!
この企画を通したのは誰だあっ!!(ガラッ

「外道め!」「自己チュー」「ダメ人間・・・」アーエルさんは公式にこういうキャラらしい。
もう扉のマント姿も盗賊(義賊でなく、男は殺せ女は犯して売れ系)にしか見えないよ!

魔法少女モノなら、リ・マージョンのバンクは設定すべきだと思います。12人分。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

死亡フラグ,シムーン

最近、マミーナの「夢、見ちゃった」発言を死亡フラグと見る意見を各所で目にしますが、
僕はこれ、単に彼女が今の状況を、自分が自然体でいられる本来のあり方として認める
余裕を得たという表れで、それ以上の伏線ではないと受け取っています(切ないけど)。

ところで、彼女の「今の状況」とは即ち、「戦艦のコック(元エース)」であります。

・・・むしろ何やっても死ななくね?今のマミマミならアーエルの手首だって外せるよ!

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

DVD情報,シムーン

公式のDVD情報が追加(6/27)
http://www.simoun.tv/products/index.html

関連商品ページなんてあまり見ないからスルーしていたけれど
2006年を百合色に染め上げる話題作、
いよいよDVDにて発売開始!
やはりシムーンは、制作レベルからどっかおかしい。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム版,シムーン

『シムーン(仮題)』人気アニメを題材にしたアドベンチャーゲーム!

「ヘクス」の三文字が目に入ったときは、ずっこけた。え、7機って・・・?

公開された画面写真から色々と不足した開発環境がありありと想像され、
キャラゲーの大半に課せられた宿命とはいえ切ない。開発チームさん、頑張って。

以下、ぼくのかんがえたゲームばんシムーン。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

理,シムーン

地雷処理に核ミサイルを用いるかの如き常軌を逸したアーエルさんの追い込みにより、
甘やかされっ子のネヴィリルはズタズタにされるもくやしいっ、くやしすぎるっ(ビクビクッ

アーエルの底知れなさが一気に表面化。パラ様との絶望云々と合わせて過去が気になる。

フロエ・愛の説教部屋はまるで逆効果・・・ではないにせよ、あさっての方向に作用したなあ。
ドミさんはフロエにお礼言わなくちゃですよ。なんだあの優しいお母さん顔&声のトーンは!

http://www.simoun.tv/

posted by tao at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

キャラ紹介更新,シムーン

人気投票開催に伴い、シムーン公式のキャラ紹介ページが更新
http://character.biglobe.ne.jp/special/simoun/camp01/form01.html

ドミヌーラ(CV:ゆかな)
年齢:19
何を言ってるのかよく分かりません、シヴュラ・ドミヌーラ?(真顔で)

これはもうあれですね。
「このゲームに登場する女の子は、全員18歳以上だよ!」とか、
「設定年齢19歳!!蟹座のB型!!」とか、そういうメタ的なネタ。

もしくはガンダムのブライトさんへのオマージュ(個人的にはこれを推したい)。

http://www.simoun.tv/

続きを読む
posted by tao at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ユン、ユンはどこ,シムーン

あれ、おかしいな。

シムーンO.S.T.1のブックレット、キャラ紹介ページにユンだけいないぞ?
あんなに可愛くて空気も読めるユンが仕様でハブられるなんてあり得ないし、
そうか落丁か。仕方ない。明日は会社を休んで交換してもらいに行かないと。

礁国・嶺国の弾はユンを避けて通る・・・礁国・嶺国の弾はユンを避けて通る・・・

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

情報漏洩の件,シムーン

西田亜沙子氏ブログ、シムーン11話における作戦漏洩について言及
http://yaplog.jp/aslog/archive/385

12話でマスティフの回想をする一方、作戦漏れについてはスルーされていたので
あれ?と思ったのですが、こちらで非常に納得のゆく解説をしてくれていました。

・・・・・・
・・・納得っていうか、まあ・・・うん、これじゃ仕方ないよ、ね・・・

いや僕、ドミ姉さん好きですよ。リモネ抜きでも。ユンの次くらいに。養ってくれそうだし。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姉と妹,シムーン

目にした地雷は全部踏む!アーエル探検隊!アーエル探検隊!
「何があったの?」にはヒャーッ!?ってなった。デリカシー、デリカシー!

タマネギ嫌いなユン、パイロットスーツより割烹着が板に付いてきたマミーナ、
ドミヌーラ以外にはすんなり懐くリモネ(これ特に笑った。酷いよ!)に和みつつも、
カイムが落っこちた時は本気で嫌な冷や汗をかいたり。油断ならないアニメです。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 17:31| Comment(2) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ユン追加,シムーン公式

シムーン公式が更新。

キャラ紹介にマミーナ、ワポーリフとユンが追加。
よかった、OPからもキャラ紹介からも無視されたまま戦死するユンはいないんだ・・・

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

共同戦線,シムーン

兵「おおい、そこの給仕のねーちゃん!こっちのテーブルも拭いてくれえ!」
マ「あ、あたしもシヴュラだっつーーーーの!!!」

フロエがマスティフとキャッキャウフフしている裏で、絶対↑のような場面があっただろう。
うふふ、マミーナったら、芯まで使用人根性ね・・・ご、ごめんなさい!私そんなつもりじゃ・・・

シヴュラ、新兵、古参兵、それぞれの戦争への姿勢の描き分けが良かった。

http://www.simoun.tv/
posted by tao at 12:06| Comment(0) | TrackBack(1) | シムーン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。