2006年11月19日

#7もし君が偽善と疑うのなら,武装錬金

あらすじ

ブラボーの声が(イメージとは違ったけれど)かっこよすぎて震えた。なんだけど、
俺達(スタッフ)がんばったんだ・・・
でも、30分で原作4話は無茶なのかなぁ・・・
無茶すぎます。76頁分だよ!極限の切り貼り編集に呆れたり感心したり。

カズキの泣き顔とか、その前の数頁を飛ばすといかにも唐突だし、さすがに色々と
必要な部分まで取りこぼしている感は否めず。ブリーチやNARUTOならともかく、
1話の情報量が多い武装錬金でこれは厳しいわ。よっぽど苦労しただろうなー

http://www.busourenkin.com/

視聴しながら原作を併せて読むと、シーンの入れ替えはもちろん細かい台詞まで、
不要と思える部分は単語レベルで省略されていてご苦労様としか言えないのですが・・・

特に、ひたすら喋ってる金城は違和感があったなあ、原作どおりなのに。
ヒャッホウ!はすごく良かったけれど。早口がよろしくないよ。

役者の技量に救われている部分が、相当に大きい回だったと思います。

原作全話をアニメ26話に収めるために、今後もサイクルでこういう回があるのか。
でも再殺編からはグダってきて1話も薄めだから、逆にいいかも。いいといいな!

・・・

今週の見所、バーガー屋での変態対決は文句なし。パピヨン、蝶楽しそう。
あの気の毒な店員さんが、ずーっとフレームに収まってるのがブラボーでした。
それはキミの吐血の味だ
原作ではなんてことなかったのに、あの男前声のせいでやたら笑えた。

・・・

ムーンフェイスの声も似合っていてよかったです。
「「怪しいヤツ!」」が楽しみだ。

・・・

貫き手とっきゅんは削るのに豚野郎や(前回の)志士雄は残すスタッフは、
どんだけ和月先生が好きなんだ・・・てか、出演できてよかったですね!

柚木涼香に「この豚野郎!」と罵ってもらえたジャンプ作家は和月先生だけ!
posted by tao at 22:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 武装錬金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パピヨン誕生の回を見てから寝たら夢に出てきました(マジで)
Posted by ZaMaBa at 2006年11月19日 23:35
す、すいません返事書いたと思ったら書いてなかったです(前にも誰かに同じことをやった気がする)。

ZaMaBaさんが観客的視点でパピヨンが登場したのか、マンツーマン的に登場したのか気になるところですが。
Posted by tao at 2007年01月09日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27800237

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:武装錬金/#7 もし君が偽善と疑うのなら
Excerpt: 品質評価 25 / 萌え評価 26 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 15 / お色気評価 16 / 総合評価 18<br>レビュー数 95 件 <br> <br> 斗貴子を救ったカズキは、キャプテン..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-31 22:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。