2006年06月22日

戦いの終わり,マー

人間は確かにたくさんの間違いをするよ・・・・・・
自然も壊すし、失敗するまで過ちを繰り返す(※1)。
・・・・・・でも人間は過ちを教訓にする事ができる!

切りすぎた木を苗で植え直す事で(※2,3)
元通りにできるんだ!!(※4)
ええと。

※1
同義反復。「失敗を繰り返す」か「過ちを繰り返す」でよい。

※2
てにをはが変。
切りすぎた木「は」苗「を」植え直す事で、が正しい(はず)。
(言っている内容が間違いであることに変わりはない)

※3
「切りすぎた」が過ちならば、教訓は過剰な伐採を慎むことに行き着くべき。
新たな苗を植えるのは単なる原状回復であり、教訓によるものではない。
よってこの行は前行の「人間は過ちを教訓に〜」と結びつかない。

※4
もちろん元通りにはならない。
キラさんですら「花なんて植え直せば元通りさ」とは言わなかった。

一定以上の良心と知性を持たない作家は、児童向けの漫画を描くべきではない。
posted by tao at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。