2006年06月22日

(略)株,ワイルドライフ

2週連続で取材コピペなんて誰が想像できるか。しかも今週、獣医と全く無関係。
毎度毎度、ワイルドライフという漫画の志の低さには驚かされるばかりだ。

出来レース云々以前の問題として、こういう作品ともみなしがたい商品に、
平然と自社名を冠した賞を与えてしまう小学館の姿勢は無恥で済む話じゃないよ。
いずれ賞そのものの権威を今以上に凋落させるのは火を見るより明らかだろうに。
posted by tao at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。